「通勤時間にスマホで1日で作れました!」
現場作業員(50代男性)

簡単すぎる副業が大炎上中

文字通り、誰もがリアルに稼げてしまう、凄いノウハウを紹介します。

今まで主婦・数十人にこの方法を教えてきましたが、例外なく全員稼げてしまっています!

もし、あなたが片手間に副業をやってみたい、精神的・肉体的にキツい今の仕事を辞めて独立したいと思っているなら、これこそ自分が求めているものだと直感的にわかっていただけますので、是非とも最後までご覧ください。

この方法で私は毎月自動的に収入を得ることができています。

これが証拠画像です。

Amazonから2万7237円の入金

Amazonから2万7237円の入金

5万1851円の入金

という副業レベルから、

23万7430円の入金

81万7698円の入金

113万852円の入金

という100万円の自動収入というレベルまで達成することができています。

これは決して才能があるからではありません。

誰もがこのレベルまで達成可能な稼ぎ方を選んだからです。

その方法をあなたにもお話しますので、この先も楽しみにしながら読んでくださいね!

【隠しておきたい事実】人気の副業TOP3はどれも稼げない

これまで、副業したい、会社を辞めたいと考えておられる方の相談を受けてきました。

「会社に勤めながら、他で稼げるようになり、将来的に独立する。」

と、今と将来を見据えている方もたくさんおられました。

相談を受けた方が実際にやっている、人気副業ベスト3が、

ブログ

転売

FXや株などの金融投資

です。

この3つは空いた時間できるから副業に最適、誰でも簡単に取り組むことができると、メディアでも毎週のように取り上げられています。

これらのうちどれか一つを極めて、実際に稼げるようになれば、その道を突き進んだらいいのですが・・・

実際にやってみるとわかるのですが、どれもが高難度です。

ブログはブラック企業よりブラック

トップブロガーが言うには、ブログは最低2000文字を最低3か月は毎日書き続けなければならない、とのことです。

しかも、書いた記事が一度も誰にも読まれないこともある、むしろ、半分以上の記事がそのようになっているようです。

つまり、記事の作成時間が丸々無意味、タダ働きになってしまうのです。

1記事の作成時間は、慣れた人でもライバルが少ないキーワードを探すのに1~2時間、記事作成に3~4時間は掛かっています。

それでも、半分以上の記事が1円も生み出さないのです。

「ブラックでもお金が貰えるだけ羨ましい。」

これが大半のブロガーの本音です。

売れない在庫が家に溜まる転売

転売は資金が必要です。

仕入れを行うのは必ずお金がいりますよね。

クレジットカードで仕入れても、支払日までに商品を売って、現金を回収しなければなりません。

また、転売が上手くいって、ビジネスを拡大させようと思ったら、大量仕入れが必要です。

つまり、その分更にお金が必要になってきます。

利益が出ても残さず、そのまま仕入れに回す・・・

どれだけ頑張ってもお金が残らないのが転売なのです。

ただ、これはまだ全然マシな方です。

今はメルカリやヤフオクなど、誰もが手軽に販売できるサービスが整っています。

スマホでメルカリを利用する人は1,299万人、ヤフオクは903万人。

簡単に出品でき、これだけ客がいたら、仕入れたら絶対に売れる、稼げるだろうと思うかもしれませんが・・・

正直ビックリするほど売れません。

仕入れ価格より高く売れることはほとんどなく、少し赤字でも売れたら御の字、

ほとんどは仕入れ価格の半分以下か、どれだけ安くしても売れないことばかり。

「3年前に仕入れたカバンが今も売れずに残っている。」

実際にメルカリで販売しようと思い、挫折した方が言ってた言葉です。

「上手に踊らされて、モノを大量に買わされただけですね・・・

寂しそうに言っていたのを、今でも覚えています。。

マイナスになるのが当たり前の金融投資

FXや株は勝てれば大きく、1億円を稼ぐトレーダーもいると聞くので、夢があるようにも思いますが・・・

個人投資家の90%は負けています。

サラリーマンの友達は15年前に株式投資を始め、ビギナーズラックで最初の取引で8万円勝ちました。

「やれば絶対に勝てる!!」

そう感じた彼は、当初100万円までと考えていた投資額を200万、300万と増やしていったのです。

でも、そこからちょっと勝って大きく負けるを繰り返し、今はマイナス1000万円・・・

「今考えたら、もっと他にできることがあったのでは・・・」

一緒に飲んでいる時に、絶望的に落ち込んでいるその表情が忘れられません。。

ほとんどの人がマイナスになる副業って、ハイリスク過ぎると思いませんか?

全てに言えることですが、結果が出なければ、やる気なんて出ません。

そもそも働きつつの副業なので、毎日そんな時間が取れるわけではありませんよね。

稼げない、時間がない、でも、稼ぐためには毎日何時間もの努力が必要、それでは続けられるわけありませんよね・・・

これまでにない、全く新しい令和時代の稼ぎ方

そこで、これまでとは全く違う考え方が必要になってきます。

ビジネスは当然ノーリスクでなければなりません。

やってマイナスであれば、やらない方がマシですから。

そして、現代人は何かと忙しいもの。

仕事や家の用事など、やらなければならないことに時間を充てたら、ほとんど自分の自由時間がありません。

だから、一度作ってしまえば、完全放置でもお金が入ってきて、やればやるほど右肩上がりで収入が増えなければなりません。

それを叶える方法はたった一つ、“アマゾン出版”です。

あなたが作家としてデビューして、印税収入をもらうのです。

本を書くと言っても、書店に並んでいるような200~300ページもの本を書くのではなく、5~10ページほどの短い本を作るのです。

更に、どれだけ文章を書くのが苦手でも、“これにあてはめるだけで自動的によみやすい・わかりやすい本が書けるテンプレート”を用意しています。

これに沿って、5~10ページほどにまとめるだけ。

30分もあれば、1冊書けてしまいます。

これを、日本一のアクセス数を誇る本屋、アマゾンで販売するのです。

売れて当然ですよね!

実際に、アマゾンでの出版をしている現場作業員の50代男性からは、

「文章を書くなんて40年近くやってきませんでした。

そんな私でも、直感的にこれはできる!と感じたのです。

とはいえ、ゼロから始めて、たった1ヵ月で出版できるなんて思っていませんでした。

始めてからちょうど1ヶ月後が父親の命日なので、それまでに間に合わせたいと思っていたものの、自分にできるとは全く考えていませんでした。

でも、出版できたのが、父親の命日の1日前。

墓前で良い報告ができ、久しぶりに美味しいお酒が飲めました。」

「実際に出版して、明らかに周りの見られ方が変わってきました。

アマゾンで販売されている自分の本を同僚に見せたら、すごいな・・、才能あるのですね、尊敬します!と言われました。

今までそんなこと言われたことがなかったので、ただただ気持ち良かったです!」

「通勤時間だけで1冊作れました!

スマホのメモ機能があれば、どこでも本が書けますね!」

と嬉しい報告をいただきました。

他にも、現在主婦をなさっている方からは、

「何年も前に、いつか自分で本を書いて出版したいという夢を持っていました。

でも、それも叶わず、ずっと忘れていたのです。

それが、本を書いている時に、ふと思い出し、昔描いていた夢が叶ったことにすごく感謝しています。」

と、心温まるメッセージをいただいています。

実践していただいて、このような結果をご報告していただき、ありがたく思っています。

そして、次はあなたの番です。

あなたも私と一緒に出版して、稼いでいきましょう!

30分で本が書け作家デビューす方法はこちらをクリックして確認してください

今までの稼ぎ方とは全く違う、30分で本が書け、誰もが作家になれる完全無欠の出版手引き

私がお話ししたい出版方法は、既存の稼ぎ方や、今出回っている他の出版ノウハウとは全く違います。

本には売れるための3大鉄則があります。

それが、

・わかりやすい・理解しやすい文章

・ジャケ買いしたくなるほどの表紙

・大勢の客が来る書店での販売

です。

この一つどれかが欠けていたら全く売れないか、売れたら売れるだけ酷評されることになります。

実際に、何十万部と売れた有名な本でさえ、レビューで星1つが半数近くを占めているというのもあります。

これは文章が悪い典型的な例です。

一方、私が提案する出版方法は、たった10ページほどの本を出版初心者が作るにもかかわらず、こんな高評価を貰っています↓

更に、この3原則を更に進化させ、文章を書くのが苦手、本を作ったことがない、執筆に使える時間がないという方でも本を作ることができ、誰もが出版までしていだけるようにしました。

わかりやすい・理解しやすい文章

「何が言いたいのかわからない」「書いている内容が意味不明」

このように思われたら、低評価になるのはもちろんですが、実は、もっと他に問題があります。

それが、ページの水増しとも呼べる、無意味な話を盛り込むこと。

低評価を多く付けられている本のレビューを読んでみると、

「最初の100ページは著者の生い立ちなどが書かれているだけなので、必要ない。」

と、知りたい内容以外の話をたくさん盛り込んでいることへの不満が書かれていることがたくさんあります。

事実、出版されている本は200~300ページものボリュームがありますが、必要な話は数ページしかないということが多々ありました。

内容とは関係ない、無駄に多くの文字を書かされる作家、

それを読まされる読者、

誰も得しませんよね・・・

だから、私が出版している本は、『徹底的に無駄を省き、必要なことだけを、わかりやすくまとめた内容』に仕上げています。

だから、高評価をたくさんもらうことができるのです!

そして、それを、テンプレート化しているので、“これに当てはめるだけで、誰もが迷うことなく、読者満足度の高い本を30分で作ることができる”のです

・ジャケ買いしたくなるほどの表紙

本は実店舗でなければ、タイトルと表紙しか見えません。

インパクトがあり、人を引き付ける表紙は、本が売れるか大きなポイント。

でも、表紙にはデザイン力が必要で、自分にはそんなセンスがないと思うかもしれません。

そこで!

ハイクオリティな表紙が無料でいくつでも作れる方法をお話しします。

すでにデザインされた表紙が用意されているので、あなたがやることはタイトルと著者名を入れるだけ。

数分で書店に並んでもおかしくないレベルの表紙が作れてしまいます。

・大量の客が来る書店での販売

商売はお客様が多くいる場所や店で行うのが大原則です。

世の中で一番の集客数を誇る本屋さんをご存じですか?

それは、紀伊〇屋書店でも、丸〇でもなく、アマゾンです。

全国展開をしている某大型書店の来客数は、店舗とネット販売合わせて月2500万人ほど。

一方、アマゾンは月間アクセス数5億4600万人。

この数字は日本のアマゾンのみのアクセス数。

ECサイト世界一のアクセス数を誇るアメリカのアマゾンは含まれていません。

アマゾンでの出版は日本のみならず、全世界のアマゾンで販売されます。

ケタが違いすぎますよね・・・

しかも、アマゾンは他の本屋とは全く違う収入の仕組みがあり、

『本が買われなくても、立ち読みされるだけでお金が入ってくる』のです。

売れなくても、あなたが出版した本が読まれさえすれば、収入になるのです。

これって稼ぎ方としては、すごくハードルが低いと思いませんか?

・当てはめるだけで読みやすい・わかりやすい文章が自動的に作れ、30分で本が書けるテンプレート

・ジャケ買いしてしまうほどのハイクオリティな表紙

・アマゾンという来客数世界一の本屋で販売

どう考えても稼ぐことができますよね!

これが、他にはない、私だけがお教えしている、秘蔵の電子書籍の出版ノウハウの最も核となる部分。

そこから更に、これら売れる3原則を更にブラッシュアップすることによって、あなたが年収1000万円も狙えるようなノウハウを提供しています。

それが、

【1】週末4時間でできる、全く新しい本の作り方

【2】売れる本には法則がある、鉄板のネタの探し方

【3】爆発的に売れる、ちょっとズルいタイトルの付け方

【4】文章力不要、あてはめるだけで本が書ける5つのプラチナテンプレート

【5】デザイン力不問のハイクオリティな表紙の作り方

【6】作った本を販売する、アマゾンへのアップロード手順マップ

この6個をご用意しています。

本の書き方だけでなく、どのような本が売れるのか、どのようにタイトルを付けるとヒットするのか、など、本を作る上で誰もが悩んでしまうことを、全て解決できるように、完璧なノウハウをご用意しました。

更に、これだけではありません!

ご参加していただいた方への特典として、

アマゾンだけでなく、楽天とAPPLEでも電子書籍を出版する方法

格安でプロフェッショナルに表紙作成を依頼する方法

を差し上げます。

アマゾンで出版するようになって一番最初にあなたが感じること、それは、“見られ方が変わる”こと。

本を出せるなんて、しかも、アマゾンで販売されるなんて、普通の人からしたら、あり得ない非現実的に感じる話。

それをあなたが実際に出版したら・・・

「ヤバい!!」「すごい!!!」と確実に絶賛されます!

これ、本当に快感です・・

私は実際に読者さんから、“先生”と呼ばれました。

あまりにも縁がない言葉なので、初めは誰のことを言っているのかわからないくらいピンと来ませんでしたが、自分のことだとわかった瞬間、全身がこそばく感じつつも、ただただニヤけてしまいました^^;;

アマゾンで出版するだけでこれだけ見られ方が変わります。

そこに、楽天とAPPLEという世界的知名度があるサイトでも販売できたら・・・

誰がどう見ても、あなたは一流作家の仲間入りですよね!

更に、表紙を作るのがどうしても苦手、作る時間がない、という方の為に、一流デザイナーに表紙作成を依頼できる方法もお付けします。

講座ではハイクオリティな表紙が簡単に作れる方法もお伝えしますが、

プロは全然出来が違います!

私はプロに表紙を作ってもらった瞬間、

「人ってこうも残酷なくらい才能の差があるんだ・・・」

と思いました。。

凄すぎて、鳥肌が立ったほどです・・

これがその一例です。

その一流デザイナーにお願いして、普通に特別価格で表紙の作成を

受けてもらえる方法もお伝えします。

もう一つ、あなたが絶対に出版していただけるように、

『作家デビュー完全保証』

をお付けさせていただきました。

あなたが作家として確実にデビューするまで、完全にサポートします。

本を作ったことがない故に、難しく思うこと、詰まってしまうことがあるかもしれません。

初めてのことですから、それは仕方ないことです。

むしろ、出版という初めてのことに挑戦しようと思った、その気持ちが素晴らしいのです。

だから、私もその心意気に全力で応えていきたいので、無制限で何度でも分からない事があれば何でも聞いてください。

原則24時間以内にお答えさせていただきます。

更に期限は決めず、無期限でサポートを受ける事が出来るようにします。

これで誰でも、確実に本を完成させることができ、確実に作家デビューをする事ができるはずです。

あなたが副業ででも続けていけることができ、稼いでいくことができるように、万全の体制を整えています。

他にももっとあなたが稼げる、とっておきの話をしたいのですが、長くなってしまうのも申し訳ないので・・・

続きはこちらでお伝えします!

今すぐクリックして、確認してください!

30分で本が書け作家デビューす方法はこちらをクリックして確認してください

copyright© アマゾン出版 All Rights Reserved.